カウンセリングの基本

P2090035-1

ストレス社会

今やストレス社会と言われて久しくあります。
特に日本全体の割合に対して軽鬱の症状を持つ人の割合は半数以上にもなります。

特に最近では精神疾患よりも神経症等の体に出やすい症状の人も多く、
また、自覚症状があっても病院に行かないという人も多くいます。

また、精神科の薬だけでは根本的な解決にならないケースもあり、
最近ではカウンセリングに対しての注目度が上がっていると思います。

moji14
しかしカウンセリングに行く時、
まずはカウンセリングの基本について知ろうとしないと、
思わぬ勘違いや思い違いから上手く治療が行えなかったり、
状態が悪化してしまう必要があるので、
まずカウンセリングというのがどういうものなのか、
知った上でカウンセリングを行なっている医療機関や施設などに行った方が賢明です。

moji14

重要なこと

特にカウンセリングは対人の技術や対話なので
精神科医以上に対人の相性という物が重要になってくるでしょう。

日本におけるカウンセリングと言うのは主に対話して行うカウンセリングが多く、
そして殆どの場合、現状ではまだ保険等が適応されない為に自己負担になります。

そしてカウンセリングと言うのは単純に対話や
コミュニケーションを行う場だけではなく、
会話の中にある問題点や性格の歪んでしまった部分に対して言葉や
思考等を使用して矯正するという方法で精神疾患や神経症を改善、
治療していくという方法。特にカウンセリングの場合には心理テストを行うことで、
その人の性格や人格の傾向を数字化したり、
ある程度のジャンルに分けることでどれくらいの歪みができているのか、
数字的に確認することができるでしょう。

このテストそのものは古くからあるものですが、
信頼性にも長けていてテストを受ける側の人が
意識していない部分の問題を数字化する事で、
カウンセリングを受ける人が気づける状況を作る手助けにもなります。

また、カウンセリングそのものはあくまでも
カウンセリングを受ける側の人に対して、
問題の解決方法や糸口を気づかせるというのが主な役割。

医療機関の様に受動的な対応ではなく、
ある程度、カウンセリングを受ける側の積極的な行動が必要になります。

moji14
例えば神経症の1つに強迫性障害という物が挙げられます。
この強迫性障害の場合に手を洗わないと気が済まないであったり、
何かが気になると確認しないと気が済まないという状態で困っている人が多くいます。

そういう人に対しては特に行動療法という方法で
カウンセリングをしながら社会生活の中で自分自身の力で脅迫概念を矯正して、
治療していくという方法も組み込まれているのです。

また、症状によっては精神科等の医療機関と
連携をとって治療を行う場合も考えられます。

例えば、カウンセリングは長期的な治療ですが、
カウンセリングを受けに来た人の症状が重かったりする場合、
様々な対策を立てなければなりません。

この様にカウンセリングと1つとっても様々な方法があるのです。
実際に良くドラマなどで放送されるカウンセラーやカウンセリングの方法と異なり、
実際はカウンセリングを受ける人自身が問題に気づいて解決したり、
カウンセリングを受ける事によって気づかなかった問題点に触れることで、
問題を表面化して現実的に解決する長期的な治療方法です。

moji14
その為、短期で治療を行うと言うのは難しく、
実際に何らかの症状が有る場合には精神科と連携をとったり、
併用することで解決に繋がる方法を導くというのが大切。

また、最近では催眠療法を取り入れるカウンセリングもありますが、
劇的に変化すると言うわけではなく徐々に無意識から意識への思考や問題点の解決を促す為、
少し行っただけで解決するというわけではないので注意が必要です。

また、カウンセラー自身との相性もあるので
インターネット等の情報を駆使してカウンセラーの情報を収集すると効率的でしょう。
当サイトでは、カウンセリングに関する基礎を解説します。

カウンセリングはどんな時に受ければ良い?

心の調子がおかしいなと感じた時はカウンセリング。
果たして、どのようなタイミングで受ければ良いのでしょうか?

カウンセリングに通うことで期待できる効果

カウンセリングに行くとどのような効果が期待できるのでしょうか?
そのメリットについてご紹介したいと思います。

カウンセリングはどんなことをするのか?

今までカウンセリングに行ったことが無いと言う人も多いでしょう。
ここでは、カウンセリングで何をするのか解説します。

カウンセラーの選び方は、資格と経歴のどちらも大切

カウンセラーを選ぶ際、どのような基準が必要でしょうか。
実は、資格も経歴も欠かせません。

カウンセリングのメリット・デメリット

カウンセリングを受けることで大きなメリットが期待できます。
しかし、一方ではデメリットが存在するのです。

カウンセリングの料金相場と効果は比例するのか?

カウンセリングを受ける際、一つの目安となるのは料金。
しかし、それだけでなく、もっと幅広く効果について考えるべきです。

カウンセリングを受ける時の流れ

初めてのカウンセリングは誰でも不安。
どのような流れで受けることになるのでしょうか。

カウンセラーに求められる守秘義務と例外

カウンセラーには守秘義務があります。一部の例外を除いて、
個人情報については守らなければなりません。

電話やメールによる遠隔カウンセリングがある

仕事があったり遠方に住んでいたりすると、カウンセリングを受けられないことがあります。
そこで、電話やメールと言ったカウンセリングが登場しています。

カウンセラーと精神科医のどちらが良いか

カウンセラーは医師ではありません。
そこで、精神科医に相談する時との違いについて考えてみましょう。

カウンセリングを受けた人の体験談

実際にカウンセリングを受けた人の体験談を紹介します。